月寒すがわら眼科

北海道札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-36
ブランチ月寒メディカルスクエア1F

白内障について
cataract

白内障とは

白内障とは、眼の中のレンズの役割をする水晶体が濁ってしまう病気です。 加齢に伴って発生する場合が最も一般的で、70歳~80歳ころにはほとんどの人が白内障の状態にあるといわれています。 白内障がすすむと眼の見え方がかすんで視力が低下します。仕事や生活に支障がなければ点眼薬を使用して経過を見ます。見づらくて困るようであれば手術治療を行います。

当院での白内障手術

当院では局所麻酔での日帰り白内障手術を行います。現代の標準術式である極小切開・超音波水晶体再建術で、ほとんど痛みは感じることなく完了する負担の少ない手術です。現在のところ手術待機期間なく手術を予約できます。